ケトジェニックダイエットで野菜はOK【食べられる食品大解剖】

ケトジェニックダイエットで野菜 ケトジェニック食材

この記事では、ケトジェニックダイエット中に食べられる野菜について解説を行ってく。

通常のダイエットなら野菜や果物は気にせず食べられるイメージですが、ケトジェニックダイエットに関しては野菜や果物に入っている糖質すらも許されるものではない。

たまねぎって食べてもいいのかな?
ネギを使いたいけどこれくらいならいいかな?
大根使ってもいいかな?
など

細かい使っていい食材を徹底解剖するので、このページをスクショしておけば今後野菜に困ることはなくなる。

ケトジェニックダイエット成功に向けて正しい知識を身に着けてくれ。

オススメの野菜

まず、手短にケトジェニックダイエット中に食べるべきなオススメの野菜を先に紹介する。

正直、これより下は見てもみなくてもどちらでもいい。

料理のレパートリーを増やしたいなら見ればいい。

ただ、限られた食材を食べ続けることができる場合はこの章で紹介する野菜だけ購入すればOK。

あしたば
70gの栄養成分
カロリー:23kcal
タンパク質:2.3g
脂質:0.1g
糖質:0.8g
水溶性食物繊維が豊富

アスパラガス
1本15gの栄養成分
カロリー:3kcal
タンパク質:0.4g
脂質:0g
糖質:0.3g
男性は特に摂取推奨。アスパラガスに含まれる葉酸とビタミンB6は性的興奮を高める。また、ビタミンB6はテストテスロンの分泌を促す。

ブロッコリー
1房30gの栄養成分
カロリー:10kcal
タンパク質:1.3g
脂質:0.2g
糖質:0.2g
タンパク質が比較的豊富で食物繊維も多い。

ほうれん草
1束30gの栄養成分
カロリー:6kcal
タンパク質:0.7g
脂質:0.1g
糖質:0.1g
ケトジェニックダイエット中に多くなりがちなミネラルナトリウムのバランスを調整してくれるカリウムが豊富に含まれています。

大豆もやし
1袋200gの栄養成分
カロリー:74kcal
タンパク質:7.4g
脂質:3g
糖質:0g
タンパク質と食物繊維が豊富。消費期限は早いが安くかさましには優秀すぎる。

食べてもいい野菜

オススメの野菜以外にも、糖質が比較的少ない野菜を紹介していきます。

あさつき
5本15g
糖質:0.3g

さやいんげん
1本10g
糖質:0.3g

スナップエンドウ
1本10g
糖質:0.7g

グリンピース
大さじ1 10g
糖質:0.8g

おかひじき
1本10g
糖質:0.1g

クレソン
1本 5g
糖質:0g

小松菜
1株 40g
糖質:0.2g

ししとう
1個 5g
糖質:0.1g

しそ
1枚 1g
糖質:0g

しその実
1g
糖質:0g

しゅんぎく
1本 20g
糖質:0.1g

葉しょうが
1本 5g
糖質:0g

しょうが
1かけ 20g
糖質:0.9g

タアサイ
200g
糖質:0.6g

大根の葉
茎1本 10g
糖質:0.1g

メンマ
10g
糖質:0g

タラの芽
3個 20g
糖質:0g

チンゲン菜
1株 100g
糖質:0.8g

つるな
10g
糖質:0.1g

つるむらさき
50g
糖質:0.2g

とうがらし
1本1g
糖質:0.1g

葉ねぎ
大さじ1 5g
糖質:0.1g

バジル
3g
糖質:0g

パセリ
5g
糖質:0.1g

はつか大根
10g
糖質:0.2g

青ピーマン
1/2個 12g
糖質:0.3g

ふき
10g
糖質:0.2g

ふきのとう
1個 15g
糖質:0.5g

切りみつば
1束 40g
糖質:0.6g

糸みつば
1束 40g
糖質:0.2g

みょうが
1個 10g
糖質:0.1g

トウミョウ
1パック 100g
糖質:0.7g

モロヘイヤ
1本 30g
糖質:0.1g

よもぎ
1茎 5g
糖質:0g

サラダな
1枚 5g
糖質:0g

サニーレタス
1枚 20g
糖質:0.2g

わけぎ
1本 20g
糖質:0.9g

わらび
1本 12g
糖質:0g

食べてはいけない野菜

絶対に避けた方がいい野菜を紹介します。

かぼちゃ
1/8個 200g
糖質:34.2g

ごぼう
1本 170g
糖質:16.5g

大根
1本 850g
糖質:23.8g

たけのこ
1本 800g
糖質:12g

とうがん
50g
糖質:50g

にんじん
1本 150g
糖質:9.5g

とうもろこし
1本 175g
糖質:24.2g

ケトジェニックダイエットの野菜まとめ

根菜類は基本的にNGです。

オススメの野菜はあしたば、アスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草、大豆もやしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました