ケトジェニックダイエット揚げ物は全部食べていいわけじゃない!?

この記事では、ケトジェニックダイエット中揚げ物を食べるために注意する点について解説を行います。

脂質を摂取してもいいので、脂っこいものを食べてもいいと思うかもしれないが、食べ過ぎは良くない。

特に悪い油は全くと言っていい程、取る必要はないのだ。

サラダ油などは完全にいらない。

マーガリンなども同様だ。

そういった身体に悪い油と、揚げ物にはつきものの衣(糖質)を避けるようにして揚げ物を食べよう。

外出先では食べないのが無難。

ケトジェニックダイエット中の揚げ物

ケトジェニックダイエット中の揚げ物は脂と衣に気を付けよう。

特に油は、EVオリーブオイルが理想だ。

若干、美味しさだけでみるとサラダ油には劣ってしまう。

MCTオイルなどは、沸点が低いので加熱はしないようにしよう。

衣は小麦粉を使わずおからパウダーを使おう。

それだけで糖質をカットすることができる。

外食では絶対食べない方が良い【油が危険】

再度補足をするが、外食で揚げ物はやめておこう。

そこの厨房で何の油が使われているかわからない。

もし、たまの外食だということであれば、最悪油は今回に限り無視してもOK

しかし、衣だけは絶対に排除して、無駄な糖質を摂らないようにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました