ケトジェニックダイエット中の外食は肉が無難【焼肉・ステーキ】

ケトジェニックダイエット 外食 ケトジェニック食事法

ケトジェニックダイエットしているなら肉料理を軸に外食先を選ぶのが無難である。

ケトジェニックダイエットをしていると外食先に悩みがちだ。

糖質制限をしている人は圧倒的に少数派になる。

糖質制限している人のためのお店なんてものはそう多くはない。

うまいことデートや避けられない食事で外食する必要があるなら、肉料理やで華麗にかわすようにしよう。

ケトジェニックダイエット中にオススメの外食先

ケトジェニックダイエットでオススメの外食先は肉料理でも下記3つが最適。

焼肉屋 ステーキ屋 しゃぶしゃぶ

ケトジェニックダイエットで外食なら焼肉屋

焼肉屋で塩を付けてたべればOK

注意しなければいけないのは、タレだ。

タレには糖質が多量含まれている可能性が高い。

初めからタレが付いているのもやっかいである。

できれば、赤身肉がそのまま出てきて焼いて塩で食べられるお店が良い。

そうなると、自動的にお店選びは高級路線になり女の子とのデートであれば喜ばれる。

ケトジェニックダイエットで外食ならステーキ屋

ステーキ屋だと、肉肉しいお肉がガッツリ食べられる。

これもタレをかけるよりも塩で食べる方が糖質を摂らなくてすむ。

また、いきなりステーキやペッパーランチなら付け合わせのコーンはブロッコリーに変更可能。

ライスなしで割引にもなったりする。

お得にがっつり、タンパク質と脂質が補給できるのが魅力的だ。

ケトジェニックダイエットで外食ならしゃぶしゃぶ

最後にケトジェニックダイエットでオススメなのが案外しゃぶしゃぶ。

しゃぶしゃぶの高級店には行ったことがないのでわからないが、ここは食べ放題がベスト。

肉がたくさん食べられるのと、キノコもあり、卵も食べ放題であるケースが多い。

バランスよく食事が取れるため、ケトジェニックダイエットでも気にせず好きな物が食べられる。

出汁は、水炊き風のやつがあればそれを選んでおくと無難。

くれぐれもすきやき風はやめておこう。

外食時に注意すべきこと

外食時に注意すべきことは下記だ。

・タレや調味料を見落とすな
・調理されてないものを食べられるとこ
・思ってた仕上がりと違う場合もある(串焼きの塩が揚げ焼きの塩で衣が着いていた)

居酒屋は正直かなり食事選びに苦労してしまう。

調理されてないものを食べられるところを選ぶようにしよう。

自炊が一番楽

結局の所外食は面倒なので自炊が一番という結論になる。

ケトジェニックダイエット中でも他の人が食べて美味しいと思える料理を作れるようになれば、外食はやめて自宅に招けば良い。

食費が高くつくと思われがちだが、交際費とのバランスを考えると案外節約になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました